メンタルが不安定な人ほど自己啓発書にハマる

無料

投稿者: TakumaN Library

モントリオール大学の研究によると、自己啓発書が好きな人はストレスに弱くうつ傾向が強いとのこと。また自己啓発書には、人格の形成やスキルの形成を促す「成長思考型」と、特定の問題解決を促す「問題解決型」の2つのタイプに分けて考えることができ、それぞれタイプによって害も変わる。

成長志向型を好む人たちは、ちょっとしたストレスに弱く些細なトラブルでもストレスホルモンのコルチゾールが増えやすいということが分かっている。

問題解決型を好む人たちは、うつ傾向が強くてうつ病自己評価尺度といううつ病のテストで平均より高い点を出しやすいということが分かっている。

ちなみに自己啓発書を読むことでストレスに弱くなったり、うつ傾向が強くなったりするというわけではなく、そういう傾向にある人たちほど自己啓発書にハマりやすいということである。具体的には年に4冊以上の自己啓発書を読む人はメンタルが非常に繊細な可能性があるので、メンタルを鍛えてしっかりとストレス対策をしたほうがよい。

TakumaN Libraryさんのポスト

POSTS: 6

無料

生活に自然を取り入れメンタルを安定させよう

TakumaN Library
無料

筋肉を落とさずに脂肪を落とすにはフィッシュオイルが効果的

TakumaN Library
無料

答えが出ないときには直感に従おう

TakumaN Library
無料

金と地位と名誉を手に入れる人の3つの特徴

TakumaN Library
無料

何かを得るための勝負ではなく、防衛戦だと考えると緊張が和らぐ

TakumaN Library
無料

生産性を高める部屋の環境

TakumaN Library

おすすめユーザー

USERS: 2

TakumaN

TakumaN Graphic

人気ポスト

POSTS: 6

¥ 200

ポスト販売テスト!!!(買わないでね)

くまたん
無料

ワーキングメモリを鍛えると学習効率が良くなる

TakumaN Library
無料

1日20分の瞑想を週4回するだけで最大50%も集中力が向上

TakumaN Library
400円/月のフォロワー限定

驚くべきマグネシウムの効果

こまったときにつかえる分子栄養学
無料

幸福行動7 人を許す

TakumaN LifeHack
400円/月のフォロワー限定

治療家が知るべき石灰沈着の原因と栄養療法

こまったときにつかえる分子栄養学

人気ユーザー

USERS: 6

紙尉ユビ

トモ

TakumaN Graphic

主食 てんとう虫