短時間の激しい運動で疲れにくい身体になる

無料

投稿者: TakumaN Library

HIITのような短時間の激しい運動でミトコンドリアが増え、疲れにくい身体になる

歳をとるごとに身体が疲れやすくなっていると感じる人は多いが、これはミトコンドリアの問題ではないかと考えられている。ミトコンドリアとはエネルギーを生成する場所で、ここの効率が加齢とともに悪くなり、疲れやすくなるとのこと。なので、疲れにくい身体をつくるためにはミトコンドリアの量を増やす必要がある。

人の身体は軽いストレスを与えることでミトコンドリアの量が増えるということが分かっており、これをホルミーシスという。つまり、運動をして身体に軽いストレスを与えると、ミトコンドリアの量が増えて、エネルギー生成効率が改善され、細胞レベルで若くなることができるのである。

実際、ホルミーシスの効果が高いのは短時間でいいので強度が強くて激しい運動。逆にゆるい運動だとあまり効果はない。最大心拍90%ぐらいまでいくようなHIITや全力疾走ぐらいのレベルが効果的。実験では1日2回のHIITを週に7回行うとミトコンドリアが40%も増加したという結果が報告されているが、それがきつければ週に3〜4回とか、4分を2分に変えたりして、自分に合ったレベルで試せばよい。

また、運動に慣れていない人は、早歩きや散歩といった軽めの運動を80~90%、全力疾走するぐらいの激しい運動を10~20%といったようにバランスよく組み合わせてみよう。

運動時間の目安としては、運動に慣れていなければ週100時間、運動に慣れていれば週300時間以上を目指すようにしよう。

TakumaN Libraryさんのポスト

POSTS: 6

無料

メンタルが不安定な人ほど自己啓発書にハマる

TakumaN Library
無料

答えが出ないときには直感に従おう

TakumaN Library
無料

精神疲労への4つの対策方法

TakumaN Library
無料

誰かの役に立つことを目標にするとメンタルが安定し自信もつく

TakumaN Library
無料

タスクシフトで集中力もモチベーションも維持できる

TakumaN Library
無料

お酒と水を交互に飲んでも二日酔い対策にはならない

TakumaN Library

おすすめユーザー

USERS: 2

TakumaN

TakumaN Graphic

人気ポスト

POSTS: 6

無料

誰かの役に立つことを目標にするとメンタルが安定し自信もつく

TakumaN Library
無料

収入を増やしたければ資格とるよりも瞑想してEQを鍛えよう

TakumaN Library
無料

性格別 仕事の選び方

TakumaN Library
無料

幸福行動11 内面的なものを大切にする

TakumaN LifeHack
無料

はじめまして

藍染
無料

サイコパスが社交性を身につけると最強

TakumaN Library

人気ユーザー

USERS: 6

dai16

とっとこほげ太郎

君島花

Markka